×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

債務整理・多重債務のご相談は富山の深水法律事務所へ。任意整理、自己破産、民事再生、過払金返還請求、クレジット・サラ金相談等、債務整理をお考えの方はお気軽にお電話下さい。

1000件以上の豊富な債務整理実績があります。多重債務でお悩みの方ぜひ一度ご相談下さい。

債務整理・過払い金請求 深水法律事務所に依頼するメリット

債務整理で借金が帳消しになったり過払い金が返還される可能性があります!

債務整理・過払い金請求は富山の深水法律事務所

貸金業者・信販会社は、25%以上の高率の金利を徴収しています。
利息制限法が認める法定の上限金利は、15〜20%(元本によって異なります)です。債務整理を行い、取引経過を正当な上限金利で計算すれば、債務は大幅に削減されます。
貸金業者と長期間(5年から7年が目安です)にわたって取引をしてきた方は、債務整理を行えば債務は既に帳消しになっていて、更に過払い金(払い過ぎになっている利息)の返還が受けられる可能性があります。
また、すでに支払を終えて完済となっている貸金業者についても、完済したときから10年経過するまでは、過払い金の返還請求をすることができます。
長期間にわたって取引してきた方、債務を既に完済している方には、特に債務整理をお勧めしています。
債務整理は、家族や会社に知られることなく行うことができますのでご安心下さい。

グレーゾーン金利廃止後も債務整理手続きは可能です!
平成22年6月から改正貸金業法が完全施行され、グレーゾーン金利は廃止されました。しかし、それ以前から貸金業者と取引をしていた方は、過去に法定上限金利を上回る利息を徴収されていたわけですから、債務整理をすれば、債務を削減しあるいは過払い金返還を受けることが可能です。
改正貸金業法施行後も債務整理手続は、借金を整理するための重要手段です。

債務整理を適切に行うためには、弁護士との直接面談による正確な聴き取りが必要不可欠です。
遠隔地の事務所では、正確な聴き取りと機敏な対応が困難です。富山県在住の方で債務整理を考えていらっしゃる方は、ぜひ富山随一の債務整理実績がある深水法律事務所へどうぞ。

債務整理・まずはご相談下さい

まずはご相談下さい。多重債務の相談は無料です。
ご予約いただければ、夜間21時以降の相談も受け付けています。
初期費用ゼロでの受任も受け付けております。基本報酬は、月々2〜3万円程度の分割払が可能です。ご事情により、後払いの相談も承っております。
電話又はメールでも概略について無料で相談をお受けします。
受付及び事務上の連絡は、女性スタッフが懇切丁寧に行いますので、女性の方も安心してご相談下さい。

債務整理・一旦債権者からの請求を止めます

弁護士が受任した時点以降は、金融庁の規定で交渉は全て弁護士を通すことと定められています。
貸金業者からの請求は全て止まります。債務者が直接電話や郵便で請求を受けることは無くなります。

債務整理・適法な利息との差額を算出

貸金業者から取引明細を取り寄せ、利息制限法所定の制限利率(15%から20%)の利率で初回取引に遡って、取引を再計算します。

債務整理・過払金の返還請求

再計算によって、債務が0になっている場合は債務不存在を確認して和解をします。利息を払い過ぎていて過払金の返還を受けられる場合は、過払金の返還を請求します。再計算を行っても負債が残る場合には、残債務を分割で支払っていくか(和解以後の金利は免除してもらうように貸金業者と交渉することになります)、自己破産又は民事再生に移行するか、状況に応じて最も適切な方法を選択することになります。

Sponsored by ホームページ制作 FX レンタルサーバー比較 フリー素材 無料素材  Copyright(C) 債務整理 富山 深水法律事務所 All Rights Reserved.